■2011年01月

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■この間大会やりました

1月25日~29にかけて自分の所属するタイプの専門家?が集まる「TYPE RULERS」にて大会を行いました。
その時の手持ちと結果を紹介します。

手持ち

ウルガモス 活躍度5
型名:スカーフ型
努力値 控えめ 特攻252 素早さ調整(130族抜き抜き) 残りHP
持ち物 こだわりスカーフ
技 オーバーヒート むしのさざめき めざめるパワー水 とんぼがえり

言わずと知れた虫の厨ポケ。今回は勝ちたいので入れてしまいました。ほぼ全試合に出場し主要なアタッカーとして努めました。
あえて蝶の舞を使わずにいきなり先制して高火力技で先に倒すのが目的です。逆に先制を取られると・・・。

ハッサム 活躍度4
型名:通常アタッカー型
努力値 意地っ張り 攻撃252 HP252
持ち物 飛行のジュエルorラムのみ
技 バレットパンチ とんぼがえり アクロバット 守る

言わずと知れた厨ポケその2。ウルガモスとの相性補完が良く、岩技を持ってそうな岩や格闘タイプに後出しして攻撃します。アクロバットの威力は高く、大抵の格闘タイプを一撃で倒すことが出来ます。とんぼがえりはとこだわり持ちのポケモン(スカーフウルガモス)との相性が悪くいまいち。守るはめざパや大文字の有無を確認するためです。

モルフォン 活躍度3
型名:蝶の舞通常アタッカー型
努力値 臆病 特攻252 素早さ252
持ち物 きあいのタスキ
技 蝶の舞 ヘドロばくだん ギガドレイン かなしばり

襷を持たせていたため出場した試合は多かったのですが、舞っても火力不足だったり、先制技もちにやられたりと活躍度はいまいち。耐久型ポケモンの前では金縛りで舞放題に。ギガドレインの効果も含めてウルガモスが呼びやすいトリトドンやランターンに強かったです。

アーマルド 活躍度2
型名:のろい型
努力値 慎重 HP252 特防252
持ち物 カゴのみ
技 のろい いわなだれ シザークロス ねむる

主に炎ポケモンの対策を意識した特防特化。アーマルドを舐めて不一致大文字を撃ってくる敵の前でのろいを積んでねむる。それでも攻撃が確2になってしまい、積めずに頼りない威力の岩雪崩を撃つことになってしまうことも多い。普通にアタッカーにしたほうが強いということを痛感しました。

ミノマダム地 活躍度1
型名:通常アタッカー型
努力値 意地っ張り HP252 攻撃252
持ち物 オッカのみ
技 じしん じわれ ロックブラスト ふいうち

この前紹介したミノマダムです。今回の大会はタイプ統一者同士のものなので炎ポケモンが少なく活躍できず。肝心な炎タイプの相手では、倒せそうなウルガモス相手にロックブラストを外すという失敗も・・・。

スピアー 活躍度2
型名:特殊耐久型
努力値 慎重 HP252 特防252
持ち物 くろいヘドロ
技 どくどく おいかぜ がむしゃら はねやすめ

地味に高い特防を活かした特殊耐久型。基本は追い風した後にがむしゃらやどくどくを。こちらの弱点をつけない水や電気ポケモンが範囲です。
今回の大会では倒せる電気や水ポケモンが少ない上、追い風は成功するのですが、一度の攻撃でHPが半分以下になってしまうことが多く、半端ながむしゃらで終了ということが多かったです。その後のポケで何故か追い風がかかっていることを忘れてしまったことも。


以上が今回の大会で使用したポケモンです。身勝手に種族値540以上は600族と準伝説と同じ扱いにするルールを適用してみましたが、他の方もガチが多かったので自分もガチで行くことにしました。

結果は
勝ち試合 VS岩・格闘・地面・電気・飛行(1)
負け試合 VS飛行(2)・鋼・草・炎・ノーマル

ウルガモスとハッサムを入れたにもかかわらず五分五分といういまいちな結果でした。
負けた要因としては、火力はほぼウルガモス頼りだっためスカーフやアクアジェットで倒されたり、固いポケモンを倒しきれなくて反撃されるなどで早々とウルガモスを倒されてしまったことでしょうか。うまく先制が取れて意表がつけたときは良かったのですが。
もともとウルガモスやハッサムは対策が十分に取られていたこともあるのでしょう。このパーティだとランダムでそこそこの成績を出せていたのですが。

今度からはウルガモス、ハッサムという厨ポケの使用を控え、イッシュで登場した使いやすい虫ポケなどを中心に使っていきたいと思います。
スポンサーサイト

■手持ち紹介:ミノマダム地

今回は幾つかの記事で出ているミノマダム地(砂とも)の実際に使っている型を紹介したいと思います。

忘れられがちの貴重なタイプミノマダム地



マダム

炎潰し物理アタッカー型

努力値:HP252 攻撃252

技:じしん じわれ ふいうち ロックブラスト

持ち物:オッカのみ

 この型が恐らくテンプレだと思われる型です。虫・地面というタイプは4つの弱点があるものの、格闘地面半減岩等倍で物理受けとして適しているので、受けとしても十分使えるでしょう。
 このかたの倒せる主な敵は、炎全般、電気全般、チラチーノなどの紙耐久物理アタッカー、ズルズキンなどの物理型低火力耐久型などでしょうか。特に対炎はオッカのみを持たせることで控えめシャンデラの大文字まで確定で耐えて(オーバーヒートは乱数)返り討ちにすることが出来ます。そのあとも不意打ちでダメージを与えられます。不意打ちは襷対策としてもかなり便利な技ですが、第4世代での教え技が必要です。
 ミノマダム地の欠点としては、79という低い攻撃種族値故に弱点をつけないと確2にすらならなく、何も出来ないことが多いです。それを補う地割れですが飛行や浮遊には無力です。よってミノマダムの天敵は飛行タイプと浮遊である(特にグライオン)と言えます。ロックブラストも火力不足なので。こういうときのためにがむしゃらがあるといいかも知れません。
 他のオッカ持ち物理アタッカーと比べての利点は岩等倍でチラチーノが倒せること、欠点は弱点をつけないと火力不足で何も出来なくなることが多いことでしょうか。

■マイナー虫ポケ紹介:サポート・耐久編

だいぶ間が空いてしまいましたが今回は前回紹介した残りのマイナー虫ポケを紹介していきたいと思います。

以下に紹介する虫たちは攻撃と特攻の数値が低いため、主にサポートや耐久型として使われるポケモンたちです。

・マイナー虫ポケ(耐久サポート編)

ビークイン おすすめ度2
特徴・・・耐久が高く攻撃系のステータスもそこそこある。3つの専用技の存在やそれなりに豊富な攻撃技からアタッカーとしても使われる。虫で唯一の道連れもある。
欠点・・・高い耐久と防御指令という優秀な積み技を持つが、弱点が非常に多く虫の弱点を消せていないため虫パでは耐久型として向いていない。 遅い。厳選が面倒。追い風と道連れのコンボが使いやすいか?

ミノマダム鋼 おすすめ度4
特徴・・・弱点が少ない。同タイプで最も特功が高く、金属音を覚える。毒無効でがむしゃらや主に根性つぶしのスキルスワップなどを合わせて耐久型に。特性危険予知で相手が炎技を持っているのかも分かる。(めざパ炎には無反応)フォレトスやシュバルゴより耐久戦には向いていると思われる。教え技だが不意打ちも。
欠点・・・覚える特殊技の範囲が狭く、そこそこある特攻が活かせない。特性はめざパ炎には反応しないが特防に振れば大抵耐えるので反撃のがむしゃらを。

レディアン おすすめ度2
特徴・・・特防が高く、不一致の大文字程度ならだいたい耐える。アンコールや剣舞バトンなどの優秀なサポート技が使える。素早さがそこそこ高く、先制して壁を貼ったり羽休めしたりできる。他にも火炎玉を投げつけたりも。地味に先制技を覚える。
欠点・・・物理相手には紙。そして攻撃技は珍しいのがあるが本当に火力がない。弱点が多い。

ドクケイル おすすめ度1
特徴・・・特防が高めで蝶の舞を覚える。積んでくる相手に強い吹き飛ばしを覚える。一応鉄壁で物理相手も。
欠点・・・耐久がわずかに優っているだけでほぼ劣化モルフォン。吹き飛ばしや光の壁、鉄壁があるが、粉技や特性色眼鏡が無いのは大きい。

個々に乗っているのも合わせて毒々戦法ができる虫はブルンゲルや水ロトムなどの水・電気・ゴースト等の特殊技を使う高耐久ポケモンを突破できるので入れておきたいです。(シュバルゴが一番やりやすいか?)物理技を使う高耐久ポケモンの相手ができない理由は岩技持ちが多いためですが、これに当てはまるポケモンはそう多くなく、エスパーに多いのでそんなに問題にならないと思います。

恐らくこれで全部だと思います。ここで紹介していない虫たちは中堅やメジャークラスとしてランダムで見かけるでしょう。
そういったポケモンは使い方がよく知られていると思うのでここではあまり紹介しないつもりです。

■自分の本気・・?

たまにはブログらしいことでも

この間、TYPE RULERS(最初の記事参照)でタイプ自由な対戦会をしました。
そこで自分は虫を使わずにトリパや晴れパなどを使ったのですが、見事に全敗しました。

手持ちを虫にしばってるわけではなく、バランスの良いパーティを組んだはずなのにこの結果です。

思えば、ランダムに潜ったときは今回使ったような通常のパーティではあまり勝てませんでした。
しかし、最近組んだ虫パだと結構勝てます。

虫パのほうが勝率が良いのはこのブログで割としっかりと構成を考えてるおかげでしょうか。それともウルガモスやハッサムといったいわゆる厨ポケが入っているためでしょうか。

恐らく、通常のパーティを使うときは目についたポケモンを適当に入れているからだと思います。日照キュウコンなんかを入れても負けてばかりですし。

というわけで対戦で勝つためには構成をしっかり考えなければならないということを強く感じた対戦会でした。

気が向いたら虫以外の本気でランダムで勝ち進めるパーティを考えてみようと思います。

また、虫パのほうが強いなら一匹だけ相性のいい虫以外のポケモンをいれるとより強くなれるのでは?と思ったのでこれも機会があったら考えてみようと思います。


コクーンって吠えるんですね
コクーンのとおぼえ

■天敵対策:グライオン

どうも、密林で3DSの予約ができなかったかまにつです。

このコーナーでは主に危険度4以上の天敵についてのピンポイントな対策を考えていこうと思います。

さて、今回は虫の天敵のうちのグライオンの対策について考えていこうと思います。

グライオン
グライオン
タイプ:地面・飛行

その危険度について

1.耐久(特に防御)が高く、タイプが優秀であり、虫では貴重な氷と水しか弱点がない。そのため、襷で耐えても倒しきれないことも多い。

2.一致飛行技で弱点を突いてくる。特に最近はジュエルアクロバットがとても多い。ストーンエッジもある。

3.夢特性ポイズンヒールでどくどく無効な上、回復もされてしまう。

4.挑発や先制技、一撃技も持っている。

この中で最も厄介なのはジュエルアクロバットではなく特性ポイズンヒールです。これがなければ火力自体はたいしたことないので挑発が来なければ毒殺できます。

というわけでジュエルアクロバット型とポイズンヒール型に分けて対策を考えてみました。

ジュエルアクロバット型

1.耐久の高い虫岩、虫鋼で毒殺
ジュエルバット型はポイズンヒールの恩恵を受けることが少ないので、わざわざ厳選が面倒なポイズンヒールを採用してるとは思えません。そのため、耐久の高い虫岩、虫鋼の毒々で倒せるでしょう。
これの問題点は相手の挑発です。しかし相手はアタッカー構成が多く、入れるスペースはあまりないと思われます。それとツボツボ・フォレトス以外はハサミギロチンに注意です。

2.めざめるパワー氷・水
メガヤンマやデンチュラといった特殊型のポケモンのめざパで倒す基本的な方法です。グライオンの特防は高くはないためこれで安定して倒せるでしょう。
稀に居るヤチェ持ちやフェイントには注意です。
また、ウルガモス程の高火力であればゴリ押しできるでしょう。

ポイズンヒール型

1.耐久の高い虫岩、虫鋼で毒殺
不可能ですが、相手は攻撃無振りで火力がないためハッサム等の積み技の起点になるでしょう。挑発がなければ。

2.めざめるパワー氷・水
アクロバット型と同じように安定して倒せるでしょう。HD振りも少ないようなので安心です。

3.特性を消す
ポイズンヒール型は毒毒玉もちが多いため特性を消すことで自滅してくれます。とはいえ交代されると思いますが。
特性を消す技としてはいえきの他に悩みの種、なかまづくり、スキルスワップがあります。これらの技の使用者の中では岩と飛行が等倍なアイアント、ミノマダム鋼が適していると思います。特にアイアントは相手の交代際に身代わりなどをバトンタッチできたり、相手を張り切りにすることで相手の物理技の命中を下げられるのでいいと思います。とはいえアクロバット型にやっても効果は少ないですが。一応相手はほのおのキバも覚えるので注意。

以上のようにめざパ氷・水を使用するのがいいでしょう。しかし、現在最もメジャーなのはアクロバット型であるためこれらのポケモンを入れなくても、どくどく戦法ができるポケモンが居れば十分だと思います。もし、ポイズンヒールだったとしてもウルガモス等でゴリ押しできるでしょう。

また、めざパ氷は一般的に重要な技ですが虫の天敵としてはグライオンとボーマンダ程度しか居ないのでわざわざ入れる必要性は低いと思われます。虫の天敵速攻アタッカー編を参照。

まとめ

グライオンにはとりあえず耐久の高い虫岩虫鋼毒殺で。ポイズンヒールだったらウルガモス等が何とかしてくれるはず・・・。アイアントで仲間づくりなんかも。


余談ですが夢アノプスがもうすぐ手に入りそうです。後に配布会として配布する予定です。

1/23特性を消す作戦を考案

プロフィール

かまにつ

Author:かまにつ
HGSSからポケモン廃人プレイを開始して早5年。
だらだらポケモンをやりつつ、気が向いたら考察でも書きます。

個人的に連絡したい場合はこちらへどうぞ
kamanitsu◯live.jp
◯→@

トップページへ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR

TOP絵について

TOP絵はジェネダイア・F・オトコスキーさんに頂いたものです。
書いていただきありがとうございました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

合計人数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。